庭のリフォーム・庭木の配置換え・植栽・土留め・土入れ替え|新潟市江南区

2017年10月20日

5月18日(曇り後晴れ)

江南区のお客様より庭のリフォームの依頼があり、下記の工事を行いました。

  • 庭木の配置がえ(青モミジ・五葉松・エゴ)
  • 追加植栽(オオサカズキ)
  • 秋田石を使った土留め仕切り
  • 植栽場所の土入れ替え

こちらのお客様は昨年新築され、ハウスメーカーさんデザイン・施工の庭に、私どもが青モミジを追加で入れさせて頂きました。

しかしながら、もう少し和風色のある庭がお好みだったらしく、そこで五葉松をメインにした配置替えを行いました。

植栽|移植用五葉松抜根

植栽|青モミジ移植

右上は移植後の青モミジ・ちょうどスコップの柄のあたりに植えてありました。

秋田石・仕入れ



大きさ、形を見ながら一個ずつ積み込みます。

秋田石・土留め仕切り工事

チェーンブロックを使い据え付けていきます。裏込めには川砂を使用。

土入れ替え|植栽部  土砂

造成地盤の固い土砂を取り除き畑土と入れ替えです。実はこの作業が最も大変でした。とてつもなく固く締まった土砂なんです!

植栽開始

写真は新たに追加購入したオオサカズキです。

防草シート

庭内一面防草シートが張り巡らせてあり、その上に40〜60mm程の川砂利が敷きつめてあります。工事箇所は全て砂利を撤去し、土留め仕切り工事後 、現状部分に合わせて防草シート張り替えを行いました。

庭のリフォーム完了

今回は固い地盤と砂利の撤去・復旧などの苦労もありましたが、何とか工事完了となりました。